あまねけ!ニュースレター #30

May 24, 2022

こんにちは、あまねです。

感想や興味のあるトピックについて、ぜひコメントしてください。

人間と科学

文フリ東京34のこと

さて、5/29(日)に第三十四回文学フリマ東京が開催されます。僕が所属している変態美少女ふぃろそふぃ。は、ト-10で新刊・既刊・その他たのしい展示をお見せする予定です。

ト-10(再掲)
ト-10(再掲)

当日は、新刊「光速感情デラックス」のPDF版をすてきなポストカードで頒布します。こちらも#9でお知らせした「先輩、今日もいいですか」と同様に、一定の条件を満たしたタイミングで印刷版が発行される予定です。

もちろん、今回ポストカードを購入いただいた方は無料で印刷版をお受け取りいただけます。詳細については、ポストカードに貼付されたチケットからご確認ください。

すてきなポストカード
すてきなポストカード

その他、ポスター企画や無人販売所については現在絶賛制作中です。あまり進行がよくないので、ここでお話できるようなことはまだ準備できていません🙇

今後の進捗については、おそらくこちらのニュースレターではなく変態美少女ふぃろそふぃ。公式Twitterアカウントでお知らせすると思いますので、よろしければフォローをお願いします。

同様の内容がサークル公式サイトにも投稿されています。

Novel Supporterを使ってみたこと

Novel Supporterという小説推敲補助ソフトを使ってみました。こちらは、単語の重複や表記ゆれのチェックを行ったり、文字種や集計やネガポジの可視化を行うことができる便利なツールです。

今回は、第三十四回文学フリマ東京で発行予定の光速感情デラックスに収録されている「もみじがり」という作品(30000字くらい)の校正に使ってみたので、役立ちそうな機能・面白かった機能について書いていこうと思います。

  • 単語近傍探索
  • 文末重複確認
  • 表記ゆれ確認

単語近傍探索は、同じ単語が狭い範囲で重複していないかを確認する機能です。自分でさらっと読み返しても気付かなかった重複がぽろぽろ出てきて、けっこう役に立ちました。僕も前に似たような機能をJuman++とPythonあたりで組んだことがあります。

一緒
一緒

文末重複確認は、同じ母音の文末が続いている部分を確認する機能です。マーカーで分かりやすく表示されてそこそこ役に立ちましたが、個人的には同じ母音でも違う文字なら(音読したとしても)あんまり気にならない方なので、多くの結果を読み飛ばすことになってしまいました。

表記ゆれ確認は、収録された辞書とユーザー定義の辞書を使って表記揺れを確認できます。こちらもそれなりに役に立った部分がありましたが、単なる誤検出や正当な表記の差も大量に含まれていて、なかなか扱いにくい印象です。とはいえ「コーヒーや紅茶と いった メニュー」と「彼女はそうだよと 言った 」のような意味上の違いによる差を機械的に検出するのは、なかなか難しいでしょうね。

「後五分」とはあんまり書かない気がする
「後五分」とはあんまり書かない気がする

可視化の機能については、今回ミスの発見や修正などで直接役に立ったわけではありませんが、自分の文章が与える印象について分かりやすく確認できるのでおすすめです。

  • 画数ヒートマップ
  • 文長ヒートマップ
  • 文字種表示
  • 時系列分析

画数ヒートマップ
画数ヒートマップ

全体的に軽くて使いやすいアプリでしたが、GUIしか提供されていないのが少し残念ですね(推敲補助機能付きの高機能エディタだと思えば当たり前かも)。コマンドラインでCIに組み込んだりできれば、プルリクに見やすい時系列分析を載せられたりしてもっと楽しめそうです。

アマネイメージズ

今回はありません。


© 2022 Amane Katagiri, Built with Gatsby